Entries

沖一ナイトイサギでスッポン祭り!!

皆さんお元気ですか


前回の釣行から何かと忙しく


また、約1週間続く夏風により


連日連夜微熱の日々


そんなこんなで体調を考慮し


3週間振りの釣行先は沖一の通し(18日~19日)




少し暑いがPM2時の迎え船での出船


PM1:35に港に到着すると


H渡船からは3名もの通し組みが待機



完全にマイポイント諦めましたが



先客は先端に渡堤

DSCN0298.jpg



H渡船船着きに着くとNGOさんの姿が


短時間でしたが情報を頂くと風も強く厳しいとのこと



PM2:00 マイポイントにはルアーマンが


おられたので終了時間を確認すと


PM3:00とのことでPを予約




PM4:30実釣開始


がっ潮も動かず餌取りの気配もなく


前途多難な雲行き



少し休憩することに



本日の釣座

DSCN0301.jpg


PM6:30 再開


2投目にスッポン


サイズは25㎝と小さいが嬉しい本命

DSCN0302.jpg

この1匹が後に続くスツポン祭りとは知る余地もなし


タモ入れサイズの35㎝イサギ

DSCN0305.jpg



PM6:30 ~ PM7:30 ファーストジアイで

イサギ 8匹 


PM7:35 スッポン


イサギと違う引き


時折叩く引きで真鯛と確信


残念40㎝の脱走兵

DSCN0307.jpg



PM8:00 ~ PM9:00 2度目のジアイ


イサギ 7匹 追加 



PM9:00過ぎようやく夜食にありつける


嬉しい悲鳴


一人寂しく「いただきます」&NBで「乾杯」

DSCN0308.jpg

このひとときも通し釣りの楽しさですが寂しい



落ち着きがなくスパスパスッポン入るウキ


そして、たまにイサギのW

DSCN0310.jpg


あまりの忙しさに数の管理が追いつきません


さらに、忘れたころにスッポンの祭り継続の合図



AM2:30そんな陽気なワッショイお祭りの中


あきらかにスッポンと違うキレキレのスッパッから


ラインアラームが高速ジィー


強烈な走りでジィー ジジィー泣きまくり


夜もモンハン備えハリス4号にしたのが正解



先ほどの40㎝真鯛でもラインが出ないドラグ調整に


関わらず全く止まる術を知らないモンスター


おそらく100m以上走り


ラインの残量も30m程度


少しでも加速を止めるべく親指でラインを押さえると


親指は摩擦熱に耐えられずにやけど


ライン&仕掛けの全ロスを避けるためドラグを


カンカンに締め敗北宣言


竿の限界負荷ごとく根元まで曲がり


ラインブレークに一安心



この衝撃は釣歴30年で初めての体験でした


興奮のあまり震えが止まりませんでしたが


右親指には水膨れの痛みだけが残りました



AM5:00そんなスッポン祭りも夜明けと共に


終焉を迎えました



当初のプランでは夜当たりがなく不毛な

時間に仮眠をとりK渡船の到着までに

外向きPでAM9:00前までに

サバ&ヒラをサクサクと釣り終わり良ければ

すべて良し的な乗りでしたが

全く寝る時間もなく延々とスッポン祭りが

続いたため、疲れ果てAM5:30お迎えコールを

しました



本日の釣果

イサギ 25㎝ ~  35㎝ 32匹 (リリースは10匹以上)
真鯛(脱走兵)    40㎝  1匹

DSCN0313.jpg


疲れましたが最高にオモローで

ナイトイサギを大満喫できました


今回のモンハン全く歯が立ちませんでしたが

沖一はスーパー波止と再認識しました


次回はみなと祭り関係の仕事で休みです














スポンサーサイト

Appendix

カレンダー

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Extra

プロフィール

釣吉レスラー

Author:釣吉レスラー
カゴ釣りが大好きです。
特にウキが消しこむ瞬間が最高!!

最新記事